ホーム/ 医療情報

台湾の医療技術、美容医学、健康検査サービスは長年発展を続けてきましたが、台南もこの医療分野では優位で、医療費用の平均価格はアメリカの5分の1、シンガポールの2分の1です。2000年にイギリスの経済学人期刊が行った国民健康評価の中でも、台湾はスウェーデンに続き世界第2位で、アメリカ、日本などの先進国よりも上位でした。そのことからも、台湾が医療サービス及び技術をリードしており、国民が健康な生活を送っていることが分かります。
頭顔手術、肝臓移植、心血管治療、人工生殖技術、関節置換手術など、国際間でもきわめて高い名声を得ており、毎年海外から治療を求めて訪れる患者さんがいます。国際医療サービス発展のために、政府は多くの病院に国際医療に関する認証を申請するよう積極的に指導しています。

  台南市のリーダーである頼清徳市長は、観光医療業務を全面的に支持しており、台南市を世界的な健康都市として、台南を訪れる人々に台南の美しさを知ってもらうだけでなく、高い水準の医療サービスも受けられることをアピールしています。毎年、台南に越冬に訪れるクロツラヘラサギの様に、観光医療を通し、国際的なお客様が来てくれることを願っています。特に、寒帯地帯の国の旅行者に日光を求めて台南を訪れ、医療健康検査を受けながら観光レジャーを楽しんでもらいたい、短期間停留型の渡り鳥のような健康医療プログラムで、台南地区を寒帯国家の生活圏の一部と思ってもらえればと、頼市長は話しています。